読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログを始めたのこと

はい、という訳ではてなブログ始めてみました。

実はTwitter始めるまでは、はてなダイアリーをやってた時期もあったりするのですが、今回は心機一転新たにブログを作ってみました。

 

色々な理由でTwitterでは書きにくいと僕が感じてものをなんとなく書いていけたらと思ってます。

 

 

Twitterで書きにくいというのはどういうことかというと、

 

まずTwitterではなるべく口語体で書くことに決めていたのでそれ以外の書き方がしたくなったというのがひとつ、

 

あとひとつは文字数の問題があって、これはひとつのパラグラフを140字にまとめるのが困難というよりも、

1つの話題について複数のパラグラフで語ることが少し難しく感じられたってのがあります。

始まりと終わりがはっきりしてるブログのほうが向いてるのかなーと。

 

更にひとつ、これは本当に感覚的な話なのですが、

Twitterで呟く時は、ひとつの大きな流れに自分の言葉も乗せるような感覚があって、前後の脈絡とか関係なく思ったことをただ言いたいみたいな時に少しやりにくさがあったんですよね。必要以上に「読まれてる」意識が強くなりすぎてしまうというか。

その点ブログだと、完全に自分の庭という感覚で好きなことを話せそうだから、というのがあります。

 

 

まあ、ここまで読んで頂いたらなんとなく分かるかもしれませんが、普段から割とこの手の自問自答を1人でする癖があって、単にそういうのを載せる場所が欲しかっただけだったりします。

そして急に面倒くさくなってきたので、今日はここまでで。えっとこれ投稿するのどうすればいいんやろ…。まあいいや適当にやるか。

 

と、こんな感じでゆるゆると適当に書いていきたいと思いますので、なんとなくよろしくお願いします。では。